リモートで働く管理人のTwitter @2013ume Follow me

水害でトイレの汲み取り費用の補助申請をした話

家の周りにせまる水 日記

 

2018年7月7日。

 

わたしの住んでいる地域でも、これまで体験したことのない豪雨でした。

上の写真は、玄関前を網戸越しに撮った写真です。

ちょっとわかりにくいですが、茶色くなっているのが泥と一緒に流れてきた雨水です。

 

家の周りに水が溜まっていたせいで、汲み取り式のトイレにも大量の水が…

し尿汲み取り業者へ連絡して汲み取りしてもらいました。

 

汲み取りをした後に役場へ行き、補助金の申請をしてきましたので、その時のことを書いておきます。

 

 

役場へ補助金の申請へ行く

地域によって必要なものや申請方法が違ってくるかもしれませんので、申請される場合は先に問い合わせてから行く方が良いかもしれません。

(すいません、担当の課がどこだったか忘れてしまいました。(>_<))

 

水害による補助金申請に必要なもの

役場では3枚ほどの用紙に記入するだけでした。

必要だったものは以下

  • 認め印
  • し尿汲み取り領収書
  • 補助金を振り込む口座の通帳(わたしは銀行にしましたが、ゆうちょ銀行も記入欄がありました。)

身の安全が第一ですが、できるだけ被害の状況を写真に撮っておきましょう。

 

わたしも先に読んでいればよかったと思いましたが、震災があった時につなぐ全国ネットワーク(震つな)さんのブログにある 水害にあった時に~浸水被害からの生活再建の手引き~ が参考になります。

 

消毒液について

今回は家の周りに水がたまり、汲み取り式トイレに水が入ったこともあり

役場で手続きをした後、職員の方に消毒液のことについてお声がけしていただきました。

 

職員さん
消毒液を作っていますがいりませんか?
うめ
消毒液?
職員さん
家の周辺へまいたり、柱を拭けばカビも防げます。体へも使えるんですよ。
うめ
あ、そうなんですね。ありがとうございます。

 

消毒液を入れる容器を持っていけば作ってくださるということでした。

こういったお声がけは助かります。

 

 

さいごに

オクラの葉っぱにカエルが乗ってる画像

被災に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

豪雨の後は晴天でホッとしましたが、急に暑くなりました。

こまめに水分補給をして体調には十分お気を付けくださいませ。

1日も早く日常生活に戻られますように。

 

 

 

 

コメント